2009年9月18日金曜日

ミスについて

有名なテスト・パイロットで航空ショーの花形ボッブ・フーヴァー
は、航空ショーを済ませ自宅に帰る上空で、エンジンに故障が発生した。
危うく墜落しそうになったが、巧みな操縦で難を逃れた。

後日、調べたところ、若い整備士のミスと判明した。
自責の念にうちひしがられ、涙がとめどなく流れている整備士に向かって
フーヴァーはこう言った。

「君は2度とこんなことを繰り返さない。私は確信している。
確信している証拠に、今後も私の飛行機の整備を君に頼もう」


D.カーネギー『人を動かす』より

0 件のコメント:

コメントを投稿