2012年10月9日火曜日

天使が差す

麻薬中毒者の女性が旦那さんを殺す事件があり、犯人の女性は犯行の理由を「เทพเข้าสิง」(テープ・カウ・シン)と説明していた。これは神様が憑依した、という意味だろう。

ウチの奥さんに聞いたところ「天使が差す」だそうで、「魔が差す」という日本語の慣用句をタイ風にひねった感じがして、なかなか面白い訳だ。

0 件のコメント:

コメントを投稿