2017年6月6日火曜日

【雨季のお供に】バンコク降雨レーダーで雨を察知!【ブックマーク推奨】


バンコクは雨季の真っ最中。
空が暗くなってくると、いつ雨が降るのか、いまどこで降っているのか気になりますよね。

そんなときは、タイ気象庁のウェブサイトで公開している、バンコク気象レーダーを見ましょう。いまどこで雨が降っていて、雨量はどれくらいなのかを、リアルタイムで確認できます。

http://weather.tmd.go.th/bma_nck.php から引用)

ページの上側にあるリンクから、いろいろなレーダーが見れます。


ループの方が面白いですが、雨が降るとアクセスが集中して、非常に重くなります 笑

最近の雨のツイートなど。


ここから下は、5月30日にバンコクで大雨が降ったときのもの。

バンコクのセントラル・ワールド前では、雨水が滝のように階段を流れています。


バンコク北部のジェーン・ワタナ通りの様子。


ウィパワディー・ランシット通り下り線、ラップラオ交差点手前付近。

0 件のコメント:

コメントを投稿